<< 灼眼のシャナ7 | main | げんしけん5巻 >>

Under17 ラストライブ

2004.11.22 Monday | by Isui


 こっちでも書いたんだけど、20日に横浜BLITZにて行われたUnder17のラストライブにいってまいりました、ファンとして!
 実は私、ライブというものには友人のバンドのライブ以外は行った事がなく、心から行きたいと思った初めてのライブが Under17 のラストライブでした。Under17 の初めて買った音源が「くじびきアンバランス」という比較的ファンになってから間もない人間で、くじアンの発売日辺りにアナウンスされたツアーも行きたいなぁとは思ったけれど、現在の財政状況から当初見送りを選択していました。
 しかしその後、そのツアーが最初で最後!解散ツアーであることを後々のアナウンスで知り、手を尽くして何とかこのライブツアーのラストのラスト、横浜BLITZで行われるチケットを手に入れることが出来ました。

 そして、その Under17 のラストライブを悔いなく楽しむべく出来る限りの曲を覚えようと弟からラブスレイブ、BEST1、BEST2そしてDreamParth イメージソングのマキシシングルを借りて家仕事場と四六時中聴き続け、ライブ一週間前には上記の5枚の音源で歌詞を覚えシャッフルしてもイントロでタイトルが判別できるまでになっていた。

 ライブ当日、時間より早くついた私たち兄弟は、当然のように何を買うでもなくアニメイトで Under17 のCDを確認したり「くじびきアンバランス」の売れ行きを確認してみたりと他愛もないやり取りでお互いの抑え切れないテンションを確認しあいながら時間を過ごした。
 BLITZで会場前から並び、配られていたコール本を食い入るように読み、これも配られていたウルトラオレンジを貰い万端の状況へ・・・。

 否応無しに緊張が高まる開演前場内。混み合っている入り口付近の扉から入り、しかし、反対側が空いていると見ると回り込んで、先行販売のチケットではなかった割には前の方に陣取ることが出来た。時折鳴るセッティングの音に胸を高鳴らせ、そろそろかとサイリュームに手が伸びる。歌詞どおりだなと内心少し微笑みながら、今か今かと待ち続ける。
 開演時間の遅れを知らせるアナウンス、このアナウンスにさえ開演のコールかと沸く場内。そして、桃井はるこの開演を知らせる「横浜BLITZで・・・

 ☆。.:*:・'゜♪゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜♪゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜♪゜'・:*:.。☆

 もう一度のコール、しかし今度はもう出てきてはくれないだろう。閉演を知らせるアナウンスに、わずかにどよめく場内は少しずつと捌け始めていく。でも興奮は冷め遣らなくて、BLITZから離れたくない私たちは、今日のライブをなぞる様に語り合った。

 ふ〜。良かったです〜、ラストライブ。今だあの日が最後とは受け入れらない私です。サブタイトルのそして伝説へ・・・の通り、このライブに参加した私たちは語り継ぐでしょう、口コミで、そしてブログで。そして、桃井はるこさん、小池雅也さん、新しい道へと歩き出したお二人をこれからも応援しています。これからも、まだまだ新しい夢を見せ続けてください。

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback