<< とある魔術の禁書目録11 | main | 護くんに女神の祝福を! >>

銀盤カレイドスコープ〈vol.7〉

2006.10.15 Sunday | by Isui


 ずいぶん間が空いてしまいましたが、ようやく読みました。

 あわや最終巻とおもわれた前回のあとがきですが、今回で最終回ではありません。

 打倒リア・ガーネット。これが今回のテーマではないかと思います。それにつながるための布石を積み重ねていく桜野タズサ。ガブリエラ・パピィ・ポッゾと心を同じくし、その目標の到達点、「バンクーバー五輪」へと進んでいきます。リア、ガブリエラ、タズサの三者の驚きの展開が待ち受けます。

 っと、今回も暑い!熱血という言葉がこれほどしっくりくる作品も他には無いのではないかと言うくらいの熱血作です。次か、その次が最終になるのかは定かではありませんが、最終が間近である事にはかわりありません。通して呼んできたこの作品の終着点に期待!


Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback
銀盤カレイドスコープ
海原 零 銀盤カレイドスコープ〈vol.7〉  スーパーダッシュ文庫の「銀盤カレイドスコープ(著:海原零 画:鈴平ひろ)」を読みました。  来る冬季バンクーバー五輪を見据え、単身ロシアに乗り込んだ”プリンセス・ワンダー”こと桜野タズサ。    ガブ
  • STAIRWAY 2 HEAVEN
  • 2006/10/16 6:33 AM