<< タバサの冒険&#8212;ゼロの使い魔外伝 | main | 護くんに女神の祝福を!2 >>

アスラクライン

2006.11.19 Sunday | by Isui


 このシリーズの五巻の表紙が気になって読み始めました。

 概要ですが、優秀な兄を持ち、幼馴染の女の子に取り付かれた主人公(なんだそりゃ)が、兄より託されたアスラ・マキーナを用いてなんかするっていうお話。この間の半分くらいが今後の展開のための種まき的な要素を含んでおり、物語を円滑に進めるためには必要だったのだろうけど、もう少し楽しく描いてくれればなあと思った。
 しかし、この巻の四分の三ほど展開したあたりから盛り上がりをみせ、そこのあたりは楽しませて貰った。ってか、そのまま二、三巻を纏めて買ってしまった。まあ、アスラ・マキーナってのは、幽霊(射影体)ってのに取り憑かれた者が使役する事ができるロボットのことで、どうも主人公が使えるのは特別強いみたいだ。きっとザクとガンダムくらいの差があるのだろう。

 ともかく今後の展開に期待。

アスラクライン
アスラクライン
posted with amazlet on 06.11.19
三雲 岳斗 メディアワークス 売り上げランキング: 60148


Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback