<< マリア様がみてる いばらの森 | main | dNaNo Enzo Ferrari 替えたぜ「XSPEEDモーター」 >>

dNaNo Enzo Ferrari ボディマウント お亡くなり

2008.06.16 Monday | by Isui


買い替えたばかりの dNaNo Enzo Ferrari のボディマウントが、またあっさりとポッキリ逝ってしまわれた。





さすがに買ったばかりで、ボディの汚れもまだ目立たないので「じゃあ3台目いこうか?」って気分にはなれず、補強を試みる事にしました。ノーマルモータでさえこのペースでぶっ壊れられては、おそろしくてXSPEEDに替える気になれません。

そういえば、友人のランボルギーニのムルシエラゴはボディマウントは無事で、バンパーが割れたのですが一体どういう差でこんなに違いが出るのかと見比べてみました。





一目瞭然です。

ムルシエラゴがバンパーにボディマウントが付いているのに対し、Enzo はボンネット(?)の途中にくっついております。こんな半端な所に付いてたらそりゃ折れますよ、またくっつけても直ぐ取れるに決まってます。こいつは補修しかありませんね。





先ずは何時も通り瞬間接着剤で、折れた部分を接着します。当然このままでは、またポッキリ確定です。重心バランスがかわってしまうので本当はやりたくないのですが、ボディマウントからバンパー(?)までの距離を衝撃を緩和できる素材で埋める事にします。

今回は、多用途ボンド(アキバドンキで購入)で埋める事にします。





こんな感じ、ボディマウントからバンパーまでと、ライトの底もすこし補強。そして、ボディマウントからボンネットのわずかな隙間も少し埋めました。ここまでやってしまったらバランスが結構かわってしまうだろうなと思ったのですが、ボディが重くなったせいか加速が落ち着き、運転しやすくなったような気がします。若干カーブで巻き気味な気がしますが、あまりに気になるようだったら、盛った部分を削り、逆に後部にもすこし盛ってバランスを取ろうと思います。

Comment
コメントありがとう御座いますー。
アクリル用接着剤ですか。今度試してみます。^−^
マウント等樹脂物の接着にはアクリル用接着剤が最適ですよ。この接着剤はいわば溶着剤なのでしっかり固定できます。dnanoはまだですがmini-zボディーには試しました。1本あると重宝しますよ。
  • 通りすがりの者
  • 2008/06/20 5:41 AM
Add Comment









Trackback URL
Trackback