<< ヘヴィーオブジェクト 採用戦争 | main | 新約 とある魔術の禁書目録 >>

ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影

2011.04.04 Monday | by Isui


情報同盟のアイドル兼エリートの「おほほ」との対峙から始まる。
姫様こと「ミリンダ」vs「おほほ」のサポートを任されたクウェンサー。サポートの一環として(?)おほほのオブジェクトに乗り込み密室で親交を深めるジゴロ作戦を展開。操縦席で予想外の事実を突きつけられるのだが、それは読んでのお楽しみ。

エリートほいほいかというとそうでもない。軍人・兵士の監査のシャルロットを作戦進行中にピンチになったのをいいことに日本の言葉で納得のいかない言葉がどうとか前置きした挙句「美人薄命」と美人と窮地に陥った時用の台本でも用意しているのかと言いたくなるようなセリフ選び。

最後に、整備士のおばちゃんの親族を題材にした話が展開され今巻は幕を下ろす。

清々しいまでのジゴロっぷりに次巻も期待

ヘイヴィアも活躍してなかったわけじゃないよ?

ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影
鎌池 和馬
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 45383
JUGEMテーマ:読書

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback